【ユニクロでもOK】お金をかけずにおしゃれに見える男性の服装・着こなし・特徴って?

お金をかけずにおしゃれに見える服装・着こなしとは!?

こんにちは!りょんです。

本日は、次に示す2つの事柄に該当する、男性たちに向けた記事を書いていきます。

✅おしゃれになりたい!
✅洋服にお金をかけたくない!

モテる男の指標の1つとして、「おしゃれ」というキーワードは必須ですよね?

高額なブランド品を身に纏い、大人の男を演出する方もいますが、生活必需品や食費等の支出で、洋服にお金をかけられないという方もいます。

もちろん、洋服にお金をかけずとも、おしゃれに見せる方法はあります!

しかし、おしゃれに見せるには、知識や着こなし方のコツをマスターしなければなりません。

そこで、本日は過去にアパレル販売員の経験を持つ私が、「お金をかけずにおしゃれに見える方法・手法」をレクチャーしていきたいと思います。

本記事で知識を深め、モテる男へと大変身してくださいね♪

シルエットを知ろう!

シルエットについて学びましょう

まず初めに、「シルエット」について覚えておきましょう。

✔️ シルエットとは、全体コーディネートの「形」を影で表したもの!

シルエットを知っているのと知らないのとでは、おしゃれ度も雲泥の差となります。

ここでは、次に示す「3つのシルエット」を覚えておきましょう!!

✅ Aライン

上半身は「ピタッと」、下半身は「ダボっと」見せるライン

✅ Iライン

上半身と下半身ともに、「ピタッと」見せるライン

✅ Vライン

上半身は「ダボっと」、下半身は「ピタッと」見せるライン

いかがでしたでしょうか?

身長が高い方については、Vラインはおしゃれに見せることができます。

全身をスッキリ見せたい方は、Iラインがおすすめ!

そして、身長が低く、自分の体型に自信がないという方は、Aラインが良いでしょう。

シチュエーション別に、シルエットを変えてみるのも、おしゃれさんに見える方法・手法となります。

この3つのシルエットは是非、覚えておきましょう!!

色味の統一を図ろう!

色彩や色味
重要です!!

次に、色彩・色味の使い方についてレクチャーします。

ここでは、次の2つのことを覚えた上で、良い例と悪い例を比べてみていきましょう!

✅統一感が大事!
✅2色〜3色に抑える!

コーディネートにおいて、「統一感」というのは大切な要素です。

そして、統一感を図るためには、色彩・色味の取り入れを、必要最小限にする必要があります。

私が常日頃から意識していることは、あまり多くの色を使い過ぎないこと!

最近では、上下黒のコーデに、靴だけ赤という、ワントーン差し色コーデにハマっています。

さて、皆さんには口で説明するより、目で見て覚えてもらいたいため、次の例をご覧ください。

左の画像は良い例、右の画像は悪い例となります。

左の画像は、全体の色彩・色味が「白&ベージュ」でまとめられており、統一感がありますよね?

一方、右の画像は、「黒&ベージュ&紫」の色味・色彩ではありますが、何かゴチャゴチャした印象を抱いてしまいます。

おしゃれ初心者、全身コーデに自信がないという方は、左のコーディネートが初級者向けとなりますので、ぜひ必要最小限の色と、近いトーンの服を意識し、洋服を選んでみてください!!

柄物などを取り入れよう!

デザインや柄物
ワンポイントで

続いては、デザインや柄物の取り入れ方についてです。

✅この人、いつも同じような服ばかり着ているな…

シルエットと色彩の知識をつけ、実行に移したところで、おしゃれさんにはなれますが、次第にコーディネートのマンネリ化が発生してしまいます。

真のおしゃれとは、マンネリ化せず、日々変化を加えられる人が魅力的です。

お金をかけず、何かしらの変化を加えるには、どうしたらいいでしょうか?

✅デザインや柄物を投入してみましょう!

しかし、何でもかんでもデザインや柄物を投入することはNG!

「ワンポイント」を意識して、コーディネートを組むようにしましょう!

ここで下の画像をご覧ください。

左の画像は良い例、右の画像は悪い例となります。

「ワンポイント」を念頭に置いて画像をご覧ください。

左の画像は、軽微なボーダーのニットをサラッと着て、他の部分は無地になっています。

右の画像は、バイカラーのトップスに、更にはチェック柄のパンツを履いています。

おしゃれ上級者の方は、柄×柄でも、おしゃれに見せることができますが、コーディネートに自信がない方は、デザイン・柄はワンポイントをルールとしましょう。

デザイン・柄の投入箇所については、帽子なのか、トップスなのか、パンツなのか、靴なのか、あなたのセンス次第となります。

まずは色々とチャレンジしてみてはいかがですか?

リーズナブルなお店は?

さて、ここでは次のような男性たちに向け、おすすめショップのご案内です。

✅どの店の洋服が良いの?

私は洋服を購入するにあたり、「ネットショッピング」を主としています。

サイズ感に不安はあるものの、豊富な品揃えと店頭まで足を運ぶ必要がないからです。

そこで、メンズファッションを提案する「SPUTNICKS」を皆さんにおすすめしたいと思います!

きれいめファッションからカジュアルスタイルなど、幅広く品質にこだわった商品を取り揃えており、リピーターも多く、高い支持を集めています。

モテたいメンズのための「トータルコーディネート」を得意とする、メンズファッションのオンラインストアです!!

上記画像のように、ランキングから商品を検索できます。

また、上記画像のように、スタイリングで一式購入もできます。

まだスタイリングに自信のない方は、おすすめしたい項目ですね♪

コストパフォーマンスが高い商品や、他店では手に入らないオリジナルブランドなど幅広い品揃え。

ぜひ検討・購入してみてはいかがですか?

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

あとがき

さて、本日は「お金をかけずにおしゃれに見える方法・手法」についてご紹介させていただきました。

どこか参考になる箇所はありましたか?

最後に私のお話になりますが、実は私は、大学生になったばかりの頃は、おしゃれに無頓着でした。

たまたま友人と買い物に行ったときに、1着のトップスを購入し、そのトップスを着た私を、女性の友人が褒めてくれたんです。

✅おしゃれになれば、女性に褒めてもらえる!
✅おしゃれになれば、モテるかもしれない!!

そこから洋服に興味を持ち始めた私は、ファッション雑誌を読み漁り、様々なコーディネートにも挑戦してきました。

「雰囲気イケメン」という言葉があるように、洋服によるおしゃれは、その人を格好良くさせてくれます。

どうか皆さんも、お金をかけずにおしゃれに見える方法・手法で、女性から黄色い声援を浴びてください♪

それでは!!