【服・靴・アクセサリー】見た目・外見から相手の心理を見抜く方法

2020年2月17日

「服」・「靴」から相手の心理を見抜く!!

どもども!りょんです。

人間が必ず身につけるもの、洋服と靴、小物。

その日の気分によって、キレイ系、カジュアル系、シック系など、服装のパターンを変える人も多いのではないでしょうか?

「なんでこの人はこういう服装をしているんだろう?」

こう考えたことはありますでしょうか?

もちろん、服や靴、小物も「心理」によって変化するものですし、見抜くこともできるんです!

そんな本日は、「服」・「靴」・「アクセサリー」から相手の心理を見抜く方法をお教えします!!

参考にしてくださいね。

「仕事ができそう」と思われる服装とは?

「仕事ができそう」と思われる服装とは?

服装はあなたの一部です。

表情や身振りと同じように、服装もまたその人のことを色々と教えてくれます。

アクセサリーの組み合わせ方や、香水や石鹸の香りも、相手を知るヒントになります。

香水の香りがあまりにもキツイと、文字通り「鼻につく」人と思われるでしょう。

「この香りに注目して」と大声で叫んでいるようなものだからです。

どれも小さなヒントですが、そこには様々な情報が詰まっています。

そして、「第一印象」においては、顔やしぐさだけでなく、服装のチョイスも大きなポイントとなります。

✅ 誰かが部屋に入ってくると、大抵の人はまず相手のズボンやスカート、コート、ジャケットなどに注目するものです!!

✅ また、その場の状況と、その状況に相応しい服装かどうかも重要になります!!

例えば、プライベートで着古した安物の服を着ているのに、時計だけは高級品という人がいたら、その理由はいくつか考えられます。

もしかしたら、仕事では大変に成功しているが、家では着慣れた気楽な服装でいたいタイプなのかもしれません。

私たちは普通、意識して状況に合った服を着ようと努めています。

そして、その努力をしないときは、自分は周囲に合わせるような人間ではないとアピールしたいのです。

毎朝クローゼットを開けたら何も考えずに1番上等な服を身につけるという人は、「周りからどう見られようと気にしませんよ」と言っているのと変わりません。

服装でもやはり「人間はコミュニケーションしないでいることはできない」からです。

そして、服装がだらしない人を見ると、多くの人は心のどこかで、その人の印象を決めてしまいます。

✅ 自分の外見に無頓着な人は、仕事や友人との付き合いにおいても、無責任に違いないと考えてしまうのです!!

アクセサリーの選び方も要チェック!

アクセサリーの選び方
見抜けます!!

アクセサリーの選び方からも、様々なことが読み取れます。

✅ ネックレスやブレスレットなどを一度にたくさんつける女性は、外向的で人から見られるのが好きなタイプが多いんです!

逆に1点だけとても目立つものを身につけている人は、そのアイテムに視線を集めたいという意図があります。

もしかしたら、特別な機会に贈られた大切な品かもしれません。

自分へのご褒美にと自分で買った可能性もあります。

年代物なら、形見の品ということもあり得るでしょう。

新しい靴を履いていると不安に見える!?

✅ 靴が新しい人は、人付き合いに不安を感じているという印象を与えます!

なぜなら、靴にそこまで気を配り、印象を良くしようとするのは、対人関係に自信が持てないから、と思われているのです。

また、センスの良い靴も、同じく人付き合いに自身がないタイプ。

カラフルな靴に対しては、外向的な人物。

先の尖った靴や、ロゴ入りの靴の持ち主は、つま先の丸い靴やロゴなしの靴の主に比べて、不親切な印象を抱かれがちです。

高級で履き心地が悪そうな靴についても、「あまり好ましい人ではなさそう」という印象を与えます。

一方、古めだが綺麗に保たれた個性的な靴は、自信のある人物という印象。

ハイヒールは「気まぐれで不安定な女性」というイメージを与えます。

靴だけで与える印象が様々!!!

✅ 「こういう特徴があれば、持ち主はこういう性格に違いない!」と多くの人が思い込んでいることが、かなり多いのです!!!しかし、それが実際に正しいかどうかは関係ありません。

終わりに

私たちは色々と考えた上で、身につけるものを選んでいます。

単に気に入った服を選ぶというだけの話ではありません。

服装のチョイスによって、周囲に向けて「語りかけて」いるんです。

また、服装の選択はあなたが周囲からどう見られるかを決めます。

✅ そして、あなた自身が自分をどう感じ、どう行動するかにも影響を与えます!

スーツを着る。ジーンズなどのカジュアル系を着る。

感覚は全然違いますよね?

だからこそ状況に応じて相応しい服装を選ぶことが重要になります。

✅ 例えば、自分が優位に立って場をコントロールしたいと思ったら、周囲の人よりもいい服を着ることが大切です!

心理学

Posted by ryon