【職場で孤立】最悪な人間関係のトラブル&ストレスを改善する方法

2020年2月16日

職場・ビジネスシーン人間関係改善方法

どもども!りょんです。

今話題の「パワハラ」。

メディアも頻繁に、過剰に報道していますよね。

また、パワハラのみならず、部下に何も関心を示さない、自己保身的な上司も問題となっています。

現代においては、働き方に対する問題・課題が山積みとなっております。

皆さんの職場はいかがでしょうか?

嫌な上司、面倒くさい上司はいますか?

職場の雰囲気はどうですか?

本日は、上司との関係を改善させる、職場で良好な雰囲気を築く、職場・ビジネスシーンで活用できる方法をお教えしたいと思います!

本記事を通して、「デキるビジネス人」になってください!

会議中、相手を納得させてしまう「しぐさ」とは!?

相手を納得させてしまう「しぐさ」とは!?

「話すことが苦手」

話し下手なために、職場・上司との関係が思わしくない新人職員・社員は意外と多いのではないでしょうか?

無理に話し上手にならなくても大丈夫です。

話の内容がまとまってなくても大丈夫です。

ここでは、「支離滅裂な話でも思わず納得してしまうような「しぐさ」」をお教えします!

実践してもらいたいことは次の通りです。

✅ 自信と確信に満ちた、大きくオープンな身振り

✅ 話の内容に不安があるとは、微塵も感じさせないような声のトーン

自信がなさそうに、やたらと手を動かしたり、困ったように視線を彷徨わせて天井を見つめたり、唇を噛んだりといった身振りは、確実にマイナス行動です。

堂々とした態度がズバリ効果的。

巧みな振る舞いは、ときに話の内容そのものよりも強い説得力を持ちます!

職場で好かれたければ、周りと服装を合わせるべし!

周りと服装を合わせろ!?

ここでキチンと意識してほしいことは、共に働く人たちが普段どんな服装をしているかということです。

あなたの職場はスーツですか?それとも作業着?

✅ 私たち人間は自分と似た人に親近感を抱きやすいです。だから、周りと同じような服装をしておけば、好感を得られる可能性は高いんです!

逆に、明らかに周りと違う格好をしていると、仕事上ではスムーズにいかないものです。

また、心理学上、重要な要素が次の通りとなります。

✅ 自分と外見が似た人に対しては、好みも似ていると考え、親しみを感じる傾向があるのです!!

従って、職場のいわゆる「ドレスコード」を知っておくに越したことはありません。

これは異動や転職の際も同様です。

優れた上司は身振り手振りが少ない!?

身振り手振りの少なさに注目!!

ここでは、優れた上司の見分け方をご紹介します。

デキる上司、デキない上司を見抜くことで、誰を慕ったらいいか1つの指標となります。

大きく4つの特徴がありますので参考にしてください。

✅ 無口なタイプ

✅ 脈絡のない行動をしない

✅ 身体をあまり動かさない

✅ 聞き上手

解説していきます。

無口なタイプというのは、無口ゆえに、いざ口を開くと、その発言にはとても重みがあります。

ここでいう「脈絡のない行動」とは、それまでの行動とは何の関係もない、まったく新しい何かを必要とする行為のことです。

身体をあまり動かさないということは、「不必要な動作がほとんど見られない」とも解釈できます。

不必要な身振りは不安や迷いの表れです。

自分の地位に自信のある人は、必要なときにしか身体を動かさないのです。

聞き上手とは、人の話を聞くのがとても上手いということ。

そういう人には、相手からも何か困ったことがあると、進んで相談事などをしにいきます。

まとめるとこういうことが言えます。

✅ 優れた上司は、まだ心の準備のできていない方向へと部下をむやみに引っ張ったりせず、無意味な身振りやしぐさをしません。また、聞き上手は遅かれ早かれ出世します!!

このような上司について行ってください!

部下に甘く見られずに、上手に仕事を任せるには?

上手に仕事を任せるには!?

続いては、部下がいる立場の職員・社員向けのアドバイスとなります。

女性の上司は大抵「開いた身振り」とともに部下に指示を出します。

例えば、手のひらを開いた状態で書類を指し示し、「これに目を通しておいて」と言います。

男性の上司は、拳を握るなどの「閉じた身振り」で指示を出します。

女性の上司がする身振りは「お願い」。

男性の上司がする身振りは「命令」と受け取られます。

そして、「命令」のほうが、従ってもらえる可能性は高いのです!

男性のほうが女性よりも、上司として甘く見られることが少ないのはそのためです。

まずは「閉じた身振り」を意識して活用してみましょう!

続いて、部下に指示を出すときは、その人のところに出向いたりせず、自分のデスクまで来させるようにしましょう。

誰かを自分のところまで出向かせるということは、その人よりも地位が高いことを意味するからです。

同時に次のような行動をとれば効果的。

✅ 真っ直ぐに顔を上げ、笑顔を浮かべたり目線をそらしたりせずに、指示を出す!

部下に甘く見られずに、的確で威厳ある指示を出したい上司の皆さんは、ぜひ実践してみてください。

「自分勝手な人」に共通する4つのしぐさ

「自分勝手な人」を見つけよう!!

「自分勝手な人」が職場にいたらどう思いますか?

悪い傾向の上司・部下と判断してしまいますよね?

実はある特定の身振りを組み合わせて行うと、知らず知らずのうちに悪い印象を与えてしまうことがあるんです!

次の4つの身振りをすべて行うと、相手は無意識のうちに大きな不信感を抱いてしまいます。

✅ 自分の手を触る

✅ 顔を触る

✅ 腕を組む

✅ 後ろに寄りかかる

1つ1つの身振りは、どれもまったくおかしなものではありません。

しかし、この4つの身振りを一緒に行う回数が多ければ多いほど、相手はあなたを自分勝手な人だと感じ、信用しなくなります!!

✅ 他人から信用されたいならば、自分の手をいじってから顔を触り、腕を組みつつ後ろに寄りかかる、という動作は絶対に避けましょう!!!

心理学

Posted by ryon