【脈あり・脈なし診断】合コンで魅力的なしぐさ・絶対にやってはいけないしぐさ

2020年2月12日

本記事は、

✅「モテたい」

✅「彼氏・彼女が欲しい」

✅「恋愛をしたい」

✅「合コンを成功させたい」

と思っている、男性・女性に向けた内容となっております。

合コンの脈あり・脈なし診断

合コンで魅力的なしぐさ、絶対にやってはいけないしぐさ

今回は、「合コン」においてどんなしぐさが魅力的か、絶対にやめたほうがいい行動は何か、ということをテーマにお話を進めていきます。

皆さん、合コンはしたことありますか?
合コンといえば、男女が繋がる王道的な場として有名ですよね!
男女それぞれは大抵の場合、初対面。

もちろん緊張も伴います。
人間の印象づくりというものは、最初の対面が重要であり、1番力を入れなくてはいけません!
合コンで気になる異性をゲットできるように、しぐさの真骨頂を学んでいってください!

合コンのスタート!
成功か?失敗か?

合コンの会場となる場では、男女ともに緊張が高まります。

✔️頻繁に自分の身体に触れる

✔️指でテーブルをトントンと叩く

✔️瞬きの回数が増える

✔️逃げ道を確認するように頻繁に出口を見る

といったように、無意識・無自覚の「しぐさ」を、合コンでは行ってしまう傾向にあります。

無意識・無自覚の「しぐさ」だからこそ、異性から発せられる数々のサインを見逃さず、チャンスに変えていきましょう!

まずは脈アリ・魅力的なしぐさからお教えしたいと思います。

脈アリ・魅力的なしぐさとは!?

✅相手の足が引っ込んでいない

✅つま先が自分の方に向いている

✅頻繁に笑いかけてくる

✅身振りが大きい

✅同じ姿勢をとり始める

大まかですが、以上のようになります。

1番の脈アリサインは、「同じ姿勢をとり始める」ということでしょうか。

これは「同調」と言いますが、例えば、自分が鉛筆をもてあそぶと、相手も髪の毛をいじり出す。自分が前に身を乗り出すと、相手もそれに続く、といったサインになります。

覚えておいて損はないでしょう。

脈ナシ・絶対にやってはいけないしぐさとは!?

✅相手の足が椅子の下に引っ込む

✅口の片側を引き上げて笑う

✅片方の肩だけをすくめる

✅自分と相手の間に何か「物」を置かれる

以上のようになります。

ここで私がお伝えしたいのは…

身体の片側だけが動くのは、その人が何かを抑え込んでいるか、「不快」に感じていることを示すサインだということです。

普通、笑うときは口角の両側を引き上げますし、肩をすくめるときも両肩を上げますよね?

これが片方だけとなると、反感や最悪の場合は軽蔑を意味することになります。

あとがき

さて、いかがでしたでしょうか?

脈アリ・脈ナシサインをご紹介しましたが、脈ナシサインが出たとしてもすぐ諦めないでください。

大切なのは「臨機応変さ・対応力」だと思います。

しぐさによるサインをいち早く見抜き、逆に利用できるよう頑張ってください!

そして他の同性との差を「しぐさ」によってつけていきましょう!!

本日の講座は以上となります!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは!

心理学

Posted by ryon